三猿と四猿

【三猿と四猿】

日光東照宮で有名な三猿

《見ざる・聞かざる・言わざる》

自分に都合の悪いことや人の欠点などは見ない・聞かない・言わないという意味がありますね。

由来とされる孔子の論語には、もうひとつ

《礼節にそむくことをおこなってはいけない》

というものがあります。

それを合わせて四猿。

もうひとつは股間を両手でふさぐ猿で、性的なことの悪さをするな!っという戒めと解釈されています。

悪なるものを

《見るな!聞くな!言うな!するな!》

たしかに
わたくし達人間はそんなことを知っていても、毎日の生活でこれさえも守れない弱い生き物です。

しかし
それを肝に銘じて自分の人生に生かすと、より良い日々となり心の魂が磨かれていきます。

したがって

《見ざる・聞かざる・言わざる・しざる》

を楽しめるようになるといいですね。

Meeko

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください