夏至の重要性

【夏至の重要性】

〜2019年6月22日の夏至の重要性〜

なぜ、6月22日が重要なのか?

夏至は陽のエネルギーが最も高くなり、
夏至を境にエネルギーが
陽から陰へシフト変更する時期で

《陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる》

という宇宙の法則です。

この宇宙の法則を利用し自分のエネルギーをそこに集中することにより、運気を上げることができるとされています。

春分の日からスタートしたエネルギーが
夏至に一旦立ち止まり、

上半期の自分自身を内観して最高の太陽エネルギーと共に、冬至に向けて心を正していく日です。

たしかに
このタイミングでやることはたくさんあり、日々の仕事に追われ、それどころじゃないかも知れません。

しかし
昨年わたくしが経験したことを元にお話しますと、コレは絶対にやる価値のあるものです。

宇宙と地球と自分の一体感を実感すると共に、世界は宇宙理論で動き、ものごとや自分自身の運勢をそこに集中して、天運に乗るタイミングであり、世界観が変わります。

◆6月22日までに自分の執着したものを捨てること

コレは非常に辛かったです。

人、物、金、感情

自分にたくさんたくさん
へばりついたもの

憎しみ、恨み、妬み、嫉み、嫉妬
怒り、恐怖など

ネット上で1日に何人の関係ない人を見ているか?
ネット上で遊んでいる人達と私は違う!
遊ぶ為にSNSをしているのではない!
なんて無駄な時間を私は費やしているのか?

悔しかった

気づいても無意味な習慣化した行動を止められない。
ご縁とか利他の精神だとか
屁理屈なのだ。

まずは自分が人にものを言える人間にならないとダメだ!

なんとしても生きるステージを上げなければならない!

自分と一問一答を繰り返す。

現実世界で悪口や愚痴に付き合わされる時間は必要ないよね?

自分が天運に乗るためには
誰ひとりもいらないんだ!と気づき
天と自分の1対1の対話を集中的に行ないました。

私が天運とつながるのに
この人は必要か?必要じゃないか?

私が目標を達成するのに
あの人は必要か?必要じゃないか?

私は天運に乗りたいのか?
乗りたくないのか?

私は一体何をしに生まれてきたのか?

この物がないと私は死ぬのか?
死なないのか?

そうやってひとつひとつをしらみつぶしに
断捨離していくのです。

そのひとつひとつは簡単なのもあるし
絶対、手放したくない!
っと思うものもあります。

夏至の前日まで、心がぐちゃぐちゃになりながら煩悩を捨てていったら

土地も名誉も財産も人も物も金も
全ていらない自分

本当に心もカラダも裸一貫の自分が
新しく生まれてきました。

コレが本当のゼロリセット!!

全てを捨てた自分
気持ちが良かった

あるのは
太陽と大地と空気
海と山と川
動物と植物と花々

なんて素晴らしいんだ!

人間ってすごいじゃん!

私ってすごいじゃん!

そんな自分になっている
その私を維持しながら

8月8日の無限《∞∞》の
天空の門を通過する私
そこから現実世界が変わり始めました。

したがって
人間の魂のステージは
こうやっては上がっていくのですね。

みなさんも是非体験してみてくださいね。
素晴らしいですよ。

꒰* ॢꈍ◡ꈍ ॢ꒱.*˚‧♡

Meeko

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください