時《とき》

【時《とき》】

本日は乙女座上弦の月であり、

時《とき》の記念日です。

地球は満月へと向かい、満ちてきます。

人生のなかで必ず何度か自分自身が大きく変わるターニングポイントがあります。

今は多くの人がその時《とき》にきています。

6月17日の射手座満月まで

しっかりと日々、内観している人にとっては、様々なことを決断することを悩むでしょう。

それは必要なことなのです。

悩み、苦しみ、心がどうしていいかわからないのを経験するからこそ、次のステージに上がれるのです。

6月22日の夏至の日まで、あと11日となりました。

皆さん、自分の心の中の断捨離は順調ですか?

夏至の日は太陽エネルギーが最高潮に到達する日です。

それに向けて自分自身の心と体を一体にしていきます。

言ってること

やってることを見直し正しい方向へ修正します。

そして

しっかり内観し、百八の煩悩をひとつでも昇華して無くす努力をします。

妬み、僻み、嫉妬《ヤキモチ》、怒り、ひねくれ、人、物、金への執着、悪口、嘘、ごまかし、不平不満、憎しみ、恨み、イラつきなど

ひとつひとつをしらみつぶしに

心の中を見つめて《気づき》を感謝で手放し昇華します。

自分の心にへばりついた悪なる感情と想いを自分自身で刀で切り落とす作業をするのです。

それは

それは

《イヤだ!》

《イヤだ!》

絶対!離すもんか!

って

もうひとりの自分が言います。

そこを

《エイ!》

《ヤー!》

って

やっつけるわけですね。

自分で自分と戦うのです。

コレが心の魂を清める方法です。

できたら必ず自分をほめてあげてください。

それを

水行、滝行、断食などで

《行》としてやるのは

そこまでしないと

人間の悪なる煩悩は無くならないのです。

それと夏至の日がどうして関係するのか?

夏至の日は太陽がゼロ地点になるとき

夏至のエネルギーの波にピョンと乗れば変容、変化の願いが叶うとされています。

これは

わたくし自身が昨年、体験したので

自信をもってオススメします。

その大きな苦しかった大波を乗り越えて

8月8日 無限《∞》の世界への扉を自分の手で開けて入るのです。

ここ大事です。

誰もあなたを無理にその世界へ入れとは言いません。

自分が魂の高いステージへ行きたい!

素晴らしい現実世界へ行きたい!

更なる高みへ行きたい!

そう願って

そうしたい人だけ

自分で扉を開けて入ればいいのです。

これがスビリチュアルで言われる

《ライオンズゲート》です。

この扉は数日で閉まります。

時空の境い目にだけのこと。

霊的な霊性、霊格を引き上げ

自分自身で底上げするタイミングです。

たしかに

見えない感情の世界だからよくわからないですし、信じがたいですよね。

しかし

宇宙と地球の動きに合わせて

自分の心と体を一体に合わせて

行動すると、その後に素晴らしい現実世界となっていくのです。

したがって

出会う人達がガラリと変わったり、職種やお付き合いする方々が変わります。

電話も手紙もメールもLINEも

全てが変わります。

そして

食事する人

会話する人

気持ちを話す人

自分のまわりが変わります。

自分自身の魂のステージが

グーンと上がったことに気づくでしょう!

宇宙と地球の変わる今

あなたも一緒に魂のステージを上げて生きましょうね。

あなたとお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

Meeko

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください